MENU
ハロウィン in 多摩センター HOME > トリックオアトリート!

トリックオアトリート!

ゴーストからの指令orこうもりからの指令!君への指令はどっち!?
「お菓子をくれなきゃいたずらするぞ!!」仮装してきてね!!


参加するには?

参加できるのは、各日先着4000人の仮装した子ども(小学生以下) です。まず受付で「指令書」を受け取ってください。

日時
10月28日(土)29(日) 両日とも 10:00~「指令書」の配布開始
受付場所
パルテノン多摩 大階段下 受付テント
※注意※
必ず、仮装したお子さん本人が受付をしてください!
     
  • 「こうもりコース」or「ゴーストコース」の2つのコースがあります。(お店が違います)
  • 受付手前で、列が2つのコース列に分かれます。お友達同士やご兄弟と一緒にまわりたい場合は、同じコースをお選びください。
  • 指令書を受け取った後でコースの変更はできません。
  • 配布枚数は昨年から各日4000枚です(参考2015年2000枚)
 
  

列の地図 PDF

 
 

まわり方

受付で「指令書」と、たまジャックのマーク入りのオレンジの袋をお渡しします。
指令書を受け取ったらまず名前を書いてください。

指令書に記された地図をみて「トリートポイント」(トリックオアトリート実施のお店)を回ってください。

トリートポイントで、「トリック オア トリート!」と声をかけると 「いいもの」 がもらえます。

回る順番は自由です。好きな順番で回ってくださいね。


  • トリートポイントは16:00まで開いています。指令書は当日限り有効です。
  • 全部のトリートポイントを回ったらおしまいです。(スタンプが全部集まっても、別のプレゼントはありません)

トリートポイントは、オープン直後がとても混み合います。
指令書をもらった後は、様子を見ながら他の場所で遊んだり、お昼を食べたりするといいですよ。
せっかくの仮装ですから、仮装パレードや仮装コンテスト予選、キャラクターをさがせ、仮装コーナーなどにもぜひご参加ください!

注意とお願い

仮装したお子さん本人がいないと指令書は受け取れません(代理の方にはお渡しできません)。
並ぶときは、通行の方のさまたげにならないようご注意ください。
配布状況は天候などに大きく左右されるため、当日の予測はできかねます。
指令書には必ず「名前」を書いてください。なくしても再発行ができません。

トリックオアトリートって?

ハロウィンin多摩センターでは、多摩センター地区連絡協議会の会員のお店を回って、トリックオアトリートを行います。 お店では、お菓子などの「いいもの」を用意しています。多摩センターならではのトリックオアトリートをお楽しみください。

せっかくだから、この際ご近所でもトリックオアトリートをやってみませんか?
ご近所の家を子どもが回ってお菓子をもらうという風習は、日本各地にも見られます。

子どもが一人前に育っていくための一種の儀式的役割もあり、また、周りの大人が「みんなで子どもを育てていくのだ」という意識をもつ意味もあるのではないでしょうか。
「ふるさとと呼べる多摩ニュータウン」を共に作ることが私たちの願いです。

ハロウィン in 多摩センター HOME > トリックオアトリート!
pageTop